出会い系では棚からぼた餅的な出会い方ということも期待できるのです

何事にもメリットとデメリットは存在します。つまり、美味しいだけの話などはないということです。
ネットなどでよく見る「このアプリで1日で10万円稼げます!」とかも、実際は最初に100万円くらい払う必要があったり、10万円稼げる確率は非常に低かったり、過大広告の可能性もあります。

そんなメリットデメリットは出会いの場にも存在します。
例えば、SNSで出会いを求めると、写真があれば会う前に顔が見えること、相手のプロフィールやブログがあればそこから性格が読めることなど事前情報が非常に手に入れやすいメリットがあります。

ただし、実際に会ってみたらまったくの別人であったとか、
女の子だと思っていたら男だったとか、約束自体をすっぽかされてしまうなど、デメリットも存在します。
もちろん、デメリットばかりを考えていると何も出来ないので、単純にチャレンジすることも必要です。

出会い系はよくセフレを見つける場所と考えていることが多いです。
その日限りでも、今後継続的に続けていくでも、人間の欲望を満たそうという甘い誘惑があります。
そこにメリットを見いだそうとします。
出会い系では基本的にお互いの写真もプロフィールも交換することが多いですし、
何よりも「会ってやる」という目的意識を多かれ少なかれもっている人が多いのでその点は楽です。

そして、そうした体目的のはずが、
会ってみたらタイプでしかも性格が良いということがありがちです。
その時は最初は真面目な考えがなかったとしても、棚からぼた餅の要領で、真面目な付き合いに発展することもあります。
付き合うとか結婚とかそうした相手を探していないことの多い出会い系には、案外真面目な付き合いが転がっているのかも知れません。